食と健康社

心と体を健やかに保つため、おいしく楽しく食べることが大切と考えている食と健康社。どのような食事やサービスを提供しているのか調べてみました。

管理栄養士が献立を作成
食と健康社

商品ラインナップ

たんぱく調整食9g、人工透析食(たんぱく調整食)、糖尿病食(カロリー制限食200)、糖尿病食(カロリー制限食240)、塩分制限食、バランス栄養食、やわらか食、低たんぱくご飯

糖尿病の人向けの商品

糖尿病食(カロリー制限食200とカロリー制限食240)

値段

糖尿病食「カロリー制限食200」「カロリー制限食240」

注文方法

ホームページで会員登録の後に注文

お試し

糖尿病食「カロリー制限食200」「カロリー制限食240」試食コース:6食3,960円

販売元

株式会社メディカルフーズ

食と健康社の特徴

平成18年に創業し、糖尿病・腎臓病の患者向け療養食の製造販売を行っている会社です。人工透析クリニックで毎日の給食を提供する現場のノウハウを生かし、医療スタッフの意見交換も重ねながら、手作りのおいしい療養食を届けます。

栄養士が毎日の献立を作成

取締役副社長でもある管理栄養士が、「病院食はおいしくない。同じようなものしか出てこないから飽きてしまう」との思いこみを払拭したいと考えながら、毎日の献立を作っています。

定期コースでは、126種類のバラエティー豊富な献立を用意。飽きがこないよう工夫しつつ、安全・安心に食事制限をサポート。 また、「どのコースを選べばいいか」といった悩みについて、食事制限の悩みを解決できるよう栄養士が無料での栄養相談も行っています。

糖尿病食の特徴は?

食と健康社の糖尿病食には、「カロリー制限食200」「カロリー制限食240」の2種類があります。

カロリー制限食200は1日の指示エネルギーが1,800kcal未満。カロリー制限食240は指示エネルギーが1,800kcal以上の方向けです。 どちらも魚や牛肉、豚肉、鶏肉などをバランス良く取りそろえた130種類以上のバラエティ豊かなメニューとなっています。

試食コースのほか、不定期に購入するならお急ぎコース、継続的に注文するなら定期コースと、コースを柔軟に用意。 好き嫌いを伝えておけば、献立から除外して届けてくれるきめ細やかな対応も魅力です。

利用者の意見を聞いてみました!

美味しくて安全な糖尿病食を厳選 通販で安心して購入できる
糖尿病食3選
管理栄養士、医療関係者が
お勧めしたい宅配食No.1
健康宅配
日本マーケティングリサーチ機構の調査で管理栄養士や医療関係者がお勧めしたい宅配食No.1という結果が。また、第48回日本糖尿病学会臨床試験によって「すこやか膳」が治療食としての有意性が顕著であったという結果も発表されており、安心して食べることができます。
健康宅配の
メニューを見る

電話で問い合わせる

日本全国の医療機関で
カタログが配布されている
ミールタイム
ミールタイムの商品カタログは日本全国の医療機関や調剤薬局、16,300か所(2016年7月時点)で入手することができます。医療機関の関係者や栄養士からのコメントが公式サイトに数多く紹介されています。
ミールタイムの
メニューを見る

電話で問い合わせる

神奈川県の大学病院の内科医から指導を受けて商品開発
美健倶楽部
全メニュー1食あたり400kcalの栄養バランスで作られている「BC400」という本格ディナーは、開発にあたり神奈川県の公立大学病院の内科医からの指導を受けたものです。1995年の発売以来、約7万人の利用者がいます。
美健倶楽部の
メニューを見る

電話で問い合わせる