ミールタイム

栄養士が専属で献立プランを作成、「自動発送サービス」という独自のサービスを展開中のミールタイムを紹介します。扱っている商品や値段、注文方法などといった基本的なことからミールタイムならではの特徴など、いろいろと調べてみました。

自動発送サービスが人気の秘密!ミールタイム

商品ラインナップ

ヘルシー食:冷凍タイプ、冷凍トレータイプ、ご飯付き冷凍トレータイプ、レトルトタイプなど
※その他、腎臓病食や咀嚼困難な方向け、嚥下困難な方向け、栄養不足な方向け

※栄養士が組合せを考えてくれる栄養士セレクトセットあり(糖尿病性腎症の方向け、透析の方向け、血糖値が気になる方向けなど)

※扱っている商品は食事メニューのほか、しょうゆやみそ、ゼリー、栄養補助食品など、非常に幅広いのが特徴

糖尿病の人向けの商品

値段

注文方法

お試し

販売元

株式会社ファンデリー

ミールタイムの特徴

栄養士によるセレクトセットや、自動発送サービスなどオリジナリティにあふれるミールタイム。取り扱い商品が幅広く、管理栄養士によるサービスが特徴の宅配サービス会社です。

栄養士セレクトセットを選ばなければ、基本的に自分のセレクトが可能。好き嫌いの多い人や、自分で食べるメニューは自分で決めたい人には最適ですね。

逆に、自分ではいまいち選びづらい人は、管理栄養士のセレクトに任せてしまうのも良いでしょう(ただし、主治医に相談の元、メニュー内容も含めて利用を決めてください)。

全国約16,000か所の医療機関で紹介されている信頼性

取り扱い商品が他の宅配サービス会社より幅広いのが魅力のミールタイム。利用者からの多数の意見を集計し、改善点や要望を把握したうえで、毎回新商品を開発しています。もちろん、現在販売している商品もより魅力的な商品になるよう日々改良を重ね、一つ一つの商品のレベルアップも行っています。

また、ミールタイムのカタログは各医療機関で配布されており、16,300か所(2016年7月時点)の医療機関や調剤薬局で入手することができます。

しかしながら、安全面に関して記載がありません。どのような衛生管理のもとに食品が製造されているのかが見えないところには、一抹の不安があります。消費者は提示される情報を信用するしかないため、できるだけ安全・安心面の提示は欲しいところです。

電話オペレーターが全員栄養士

電話オペレーターが100%栄養士なのも大きな特徴です。初めて利用される人でも安心して食べられるよう、体に合った食事を届けられるよう、あらかじめ疾病名や血液検査結果、食事の制限数値、その他気になることを聞き取りする体制を整えています。

栄養計算の難しさ、精神的な支えの2つの難問について、栄養士による無料の電話相談でサポート。利用者の健康のため、妥協せずに栄養相談を受け付けてくれます。

「栄養士おまかせ定期便」に加入すれば、担当の栄養士が一人専属でつきます。利用者の検査結果や制限数値、食べ物の好みに合わせて、毎週もしくは隔週で利用するペースに合わせながら、食事を届けてくれます。

注文・支払方法にやや問題もスピーディーさは魅力

ただ、注文方法として、ホームページで会員登録をしたうえで注文しなければいけないのは、高齢の方には難しいかもしれません。支払方法がクレジットと代引き以外にないようなので、使い慣れない高齢者の方は敬遠する可能性があります。

定期的に利用したい人などに、口座引き落としの対応があるといいかもしれません。早ければ翌日配達が可能なスピーディーさは大きな魅力。注文・支払方法は別として、利便性の高い会社といえます。

利用者の意見を聞いてみました!

<<通販でも買える!糖尿病食の宅配業者リスト>>

美味しくて安全な糖尿病食を厳選 通販で安心して購入できる
糖尿病食3選
管理栄養士、医療関係者が
お勧めしたい宅配食No.1
健康宅配
日本マーケティングリサーチ機構の調査で管理栄養士や医療関係者がお勧めしたい宅配食No.1という結果が。また、第48回日本糖尿病学会臨床試験によって「すこやか膳」が治療食としての有意性が顕著であったという結果も発表されており、安心して食べることができます。
健康宅配の
メニューを見る

電話で問い合わせる

日本全国の医療機関で
カタログが配布されている
ミールタイム
ミールタイムの商品カタログは日本全国の医療機関や調剤薬局、16,300か所(2016年7月時点)で入手することができます。医療機関の関係者や栄養士からのコメントが公式サイトに数多く紹介されています。
ミールタイムの
メニューを見る

電話で問い合わせる

神奈川県の大学病院の内科医から指導を受けて商品開発
美健倶楽部
全メニュー1食あたり400kcalの栄養バランスで作られている「BC400」という本格ディナーは、開発にあたり神奈川県の公立大学病院の内科医からの指導を受けたものです。1995年の発売以来、約7万人の利用者がいます。
美健倶楽部の
メニューを見る

電話で問い合わせる