ライフヴィークル

【2019年7月現在、ライフヴィークルは一部の地域で千食神奈川株式会社、千食浜松株式会社が運営しています】

ライフヴィークルの通販で買える糖尿病食について、値段やメニューの特色を調査しました。忙しい人に向けたサービスの工夫をまとめています。

さまざまな世代に対応した宅配食

商品ラインナップ

調理済みそうざい(冷凍):メディカル1200(エネルギー調整食)、タンパク40(たんぱく質調整食)、さっとごはん(通常食)、やわらかセット(やわらか食のおかず詰め合わせ)

糖尿病の人向けの商品

メディカル1200

※その他、夕食材料のセット、缶詰、日用品などの宅配も行なっている。

値段

メディカル1200(月~金5日間分)

※宅配料は要問い合わせ。

注文方法

お試し

記載なし

販売元

株式会社ライフヴィークル

ライフヴィークルの通販糖尿病食の特徴

特定の献立に合わせた夕食材料や、調理済みそうざいを扱うライフヴィークルでは、食事制限がある人に向けたメニューも展開しています。

その1つがカロリーをコントロールしたメディカル1200。1日の摂取カロリーが約1,200kcalに設定してあります。おかずのみの販売で、昼食・夕食が1食約200kcal、朝食が約130kcalなので、制限の度合いによって、ご飯やデザートでカロリーを調節することができます。

メディカル1200の特色は、厚生労働省許可特別用途食品の特殊甘味料と塩を使用していること。塩分・糖分を抑えながらも、塩味や甘みはそのまま楽しむことができます。

ただし、糖尿病治療用に作られたメニューというわけではないので、食事に取り入れるときは、担当医と相談してください。

配達は1週間単位

メディカル1200は1週間セットのみの販売です。週末の分を含めたタイプと平日のみのタイプがあります。1日セットや昼食・夕食セットは毎日配達され、昼食のみ、夕食のみのコースだと月曜・木曜にまとめて配達されます。

配達日が動かせないと注文しづらい場合もありますが、留守がちで受け取れない場合は、専用の鍵のかかる保冷ボックスを用意してもらえるそうです。

糖尿病向け以外にも、普通食や、やわらかく調理した惣菜など、さまざまな商品があるので、家族一人ひとりに合わせたメニューをまとめて購入することも可能。仕事や主婦業をこなしながら、食事制限を守りたい人におすすめのサービスといえるでしょう。

利用者の意見を聞いてみました!

残念ながらライフヴィークルの利用者による、口コミや評判は見つかりませんでした。

<<通販でも買える!糖尿病食の宅配業者リスト>>

美味しくて安全な糖尿病食を厳選 通販で安心して購入できる
糖尿病食3選
管理栄養士、医療関係者が
お勧めしたい宅配食No.1
健康宅配
日本マーケティングリサーチ機構の調査で管理栄養士や医療関係者がお勧めしたい宅配食No.1という結果が。また、第48回日本糖尿病学会臨床試験によって「すこやか膳」が治療食としての有意性が顕著であったという結果も発表されており、安心して食べることができます。
健康宅配の
メニューを見る

電話で問い合わせる

日本全国の医療機関で
カタログが配布されている
ミールタイム
ミールタイムの商品カタログは日本全国の医療機関や調剤薬局、16,300か所(2016年7月時点)で入手することができます。医療機関の関係者や栄養士からのコメントが公式サイトに数多く紹介されています。
ミールタイムの
メニューを見る

電話で問い合わせる

神奈川県の大学病院の内科医から指導を受けて商品開発
美健倶楽部
全メニュー1食あたり400kcalの栄養バランスで作られている「BC400」という本格ディナーは、開発にあたり神奈川県の公立大学病院の内科医からの指導を受けたものです。1995年の発売以来、約7万人の利用者がいます。
美健倶楽部の
メニューを見る

電話で問い合わせる