健康宅配

ここでは、安全安心、美味しさに自信を持つ健康宅配についてご紹介しています。基本情報をはじめ、人気の高い理由や特徴を徹底的に調査してみました。

健康宅配で楽に簡単に美味しい食事!

商品ラインナップ

栄養調整食:塩分カロリー調整食、たんぱく調整食
※日替わり宅配食(冷蔵品)と健康惣菜セット(冷凍品)

健康管理食

糖尿病の人向けの商品

塩分カロリー調整食(冷凍、冷蔵)

※厚労省、消費者庁の「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づきメニューを作成。

値段

すこやか膳(塩分カロリー調整食) Aコース(1日2食)8,640円/5日分
Bコース(1日3食)12,960円/5日分
1食あたり、Aコース864円、Bコース864円
すこやか弁当(塩分カロリー調整弁当) 4,365円/5日分 1食あたり、873円
健康美膳 Nセット4,762円(7食) 1食あたり、Nセット680円

注文方法

お試し

販売元

株式会社武蔵野フーズ

健康宅配の特徴

栄養士が考える健康的で安全なメニュー

健康宅配は使っている素材、栄養バランス、献立内容の点で安心して利用することができます。

特にオススメなのが『すこやか膳』。栄養士が考え、栄養バランスが整った、非常に健康的な献立であるのはもちろん、食事制限しなければならない状況で、普通食と同じかそれ以上に美味しいお弁当を届けてくれます。味は出来合いものという感じがなく、家庭料理のような味わい。調味料にまでこだわり、毎日飽きないように工夫がされているようです。

また、衛生面に関しては、HACCPの概念に基づく徹底した管理を行っています。エネルギーや栄養バランスに関しては、第48回日本糖尿病学会(2005年5月)によって、「すこやか膳」が治療食としての有意性が顕著であったという結果が発表されています。楽に美味しく食事を管理したい人にはピッタリと言えます。

※HACCPとは、NASAによって開発された徹底した監視方式。原材料の調達から、お客様の元に届くまでの過程全てにおいて、徹底した調査と監視により、安全性や質を保とうとする衛生管理システム。

医療関係者もおすすめする美味しい宅配食

健康宅配は、日本マーケティングリサーチ機構調査2018年9月期において「管理栄養士がおすすめしたい宅配食」「医療関係者がおすすめしたい宅配食」「リピート満足度」の3冠を達成。

このような数字からも、多くの人たちから支持されているのがわかります。

使用野菜にもこだわりを持ち、土作りから科学的な視野に立って土壌検査を行い、減化学肥料と減農薬を進めているほど。野菜は地元から直接、新鮮な野菜を仕入れて自社工場で調理しているため、味が落ちません。

届いたらただレンジで温めるだけという手軽さも大きな魅力。加熱終了目安として、ラベルが黒く変色する工夫もされています。

安全性に関しても徹底しており、製造から配送まで自社一貫管理システムとなっています。工場は衛生管理され、調理過程に工夫を凝らし、美味しさを追求しながら製造。利用者の健康と安心、安全を維持できるよう、こだわりを持った取り組みを行っているのです。

ちなみに、健康美膳はおかずのみの宅配なので、糖質を制限したい人におすすめです。すこやか膳はご飯付きで、健康的な食生活を心がけたい人にもおすすめです。

ただし、糖尿病や腎臓病などの食事療法として利用する場合は、その利用の仕方などを含め、事前にかかりつけの主治医や栄養士と相談してください。

利用者の意見を聞いてみました!

<<通販でも購入できる糖尿病食の宅配業者リスト>>

健康宅配(糖尿病食)を食べてみました

赤魚の煮付け

メインディッシュは赤魚の煮付け。さて味付けは?白身で淡泊、でもあっさりとした食感。私が好きな部類の味です。煮付けているので、見た目は当たり前ながら濃いめ。味は見た目よりしょっぱくなく、かといって淡泊で物足りなくもない、白身魚特有のふくよかさを存分に生かした味付けでした。満足です。

すこやか膳(赤魚の煮付け)赤魚の煮付け

赤魚に添えてあった野菜が濃厚な味わい。ホウレンソウとニンジン、ダイコンが名脇役そのもの。メインの赤魚と切り離して「煮物」と言われても疑わない、濃厚な味わいでした。 今回のお弁当で感心したのは、副食の工夫。自炊に慣れている人でもなかなか作れないメニューでした。

赤魚の煮付けほうれん草

まずは挽肉とキャベツの炒め物。自炊はよくするのですが、挽肉の調理が苦手でして、いつもしょっぱくしてしまい、肉みそにやむなく変身させることしばしば。お弁当の挽肉の味付けがいい具合のお味で、キャベツやモヤシなど野菜の歯ごたえが素晴らしかったです。

そして、里芋の柚みそ和え。細かく裏漉しされながらも里芋の歯ごたえがしっかりあり、ポイントの柚が口全体に広がります。お弁当とは思えない、きめ細かな一品がうれしいですね。

挽肉とキャベツの炒め物里芋の柚みそ和え

お弁当で使われている野菜が、赤魚のものも炒め物も新鮮。お弁当全体に豊富な種類の野菜が取り入れられていて、野菜好きの私としてはひじょうに満足でした。きっと、普段から食事を気にされている方も、また野菜が少し苦手な人でも、こんな優しい味付けなら安心して食すことができるのではないでしょうか。

ご飯は150g。少食の私としてはこれでも多かったくらい。ご飯の味は炊き立てよろしく、もっちりして色つやともに申し分なかったです。

完食後、質量とも十分満たされた気持ちになりました。弁当の見た目よりボリュームがあります。間違いありません。

実際、健康に配慮した食事を毎日毎日つくる手間や暇を考えれば、健康宅配はありがたい存在でしょう。一品一品のメニューが凝っていて、主菜も副菜もご飯も野菜も鮮度ばっちり。太鼓判です。

すこやか膳(赤魚の煮付け)

エネルギー 483kcal
たんぱく質 19.4g
脂質 8.5g
炭水化物 77.2g
糖質 72.7g
食塩相当量 2.0g

深川風玉子とじ

塩分カロリーが調整された冷蔵食メニューの『深川風玉子とじ』弁当を紹介します。調理に手間がかかることから、家庭でもあまり出てこない料理なので味わう楽しみがあります。

1つのトレイに盛り付けられているお弁当タイプで、温め方はご飯とおかずでそれぞれ2分。あたためムラもなく、ホカホカの仕上がりです。間違えて冷菜を温めてしまわないよう、シールで注意を促す配慮が嬉しいですね。

すこやか膳(深川風玉子とじ)深川風玉子とじ

深川めしの素となる、アサリの玉子とじは、レンジで温めたとは思えない柔らかさ。大粒のアサリ、たっぷりの長ネギとゴボウ、彩りに添えられた三つ葉が見た目にも美しく、食欲をそそります。単品でも食べられるほどボリュームがあり、しっかり出汁のきいた味付けで、ご飯にのせても美味しくいただけました

深川風玉子とじ深川風玉子とじ

付け合わせの『野菜のコンソメあん』は、ブロッコリー・カリフラワー・ニンジンのそれぞれが、野菜の歯ごたえの感じられる火の通り具合です。アッサリとした味付けながら、コンソメの香りで野菜のうまみが引き立ちます

冷菜の『大根サラダ』は、千切りの大根と彩りのアサツキ、茹でたエビをゴマドレッシングで和えてあります。シャキシャキした大根の食感や、まるで今調理したばかりのようなプリプリのエビには驚かされました。

野菜のコンソメあん大根サラダ

3種の料理に入っていた野菜は全8種類。ゴボウのささがきや大根の千切りのように細かく切る手間がかかるものや、ブロッコリー・カリフラワー・ニンジンのように下茹でが必要なもの、三つ葉やアサツキのように料理店で使うような野菜などがふんだんに入り、味もさることながら健康への満足感も感じられるメニューでした。

冷たいものは冷たいまま食べられる配慮もあり、3つの料理すべてがバランスよくまとまっています。

普段、定食屋さんのメニューを残さず食べる私ですが、150gのご飯と合わせてお腹がいっぱいになる量で、塩分・カロリー控えめのメニューという意識も必要なく、最後まで『美味しい食事』として楽しめました

すこやか膳(深川風玉子とじ)

エネルギー 477kcal
たんぱく質 15.1g
脂質 13.0g
炭水化物 73.7g
糖質 67.8g
食塩相当量 2.0g

揚げ鶏と彩り野菜の香味ソースがけ

フィルムでしっかり密閉されたプレートを、表示どおりの時間でレンジでチン。ちょうどいい暖かさで、良い香りが。カロリーが抑えられている食事セットということで、ご飯の量が少ないのでは?と気になっていましたが、お茶碗にこんもり盛ったぐらいの量(150g/約250kcal)で割としっかりご飯も食べられるセットでした。

すこやか膳(揚げ鶏と彩り野菜の香味ソースがけ)深川風玉子とじ

プレートは3つのエリアに分かれていました。メインの「揚げ鶏と彩り野菜の香味ソースがけ」は、ゴロっと大きめのから揚げが3つ、食べやすいサイズに切られた、かぼちゃ・赤ピーマン・茄子・玉ねぎといった野菜がちょうど良いトロミのあんソースで和えられた一品。お肉はふっくらしていて食べ応えがあり、野菜のうまみもしっかり感じられたのも嬉しいポイントです。味も濃すぎず薄すぎず、味わいのある一品でした。

深川風玉子とじ深川風玉子とじ

「いんげんのツナ和え」も美味しかったです。いんげんは、自分で料理していてもシナシナになるかならないかのタイミングが難しいのですが、このメニューのいんげんは、色合いも形もキレイ。ツナも良いダシ的な役割を果たしていて、箸休めとしてちょうど良い感じでした。

「白菜とベーコン炒め」と「ひじきの煮物」。白菜とベーコンは、ベーコンの塩気がちょうど良い、しっとりした舌ざわり。ふっくら炊き上がったひじきも、お豆やコーン、ニンジンのみじん切りも入っていて、甘味がちゃんと感じられました。

野菜のコンソメあん大根サラダ

全体的に味のバランスが良いという印象を受けました。揚げ物・甘味・塩気・食材を上手くつかったダシの旨味など、味のバラエティーが豊富で飽きません。野菜もホクホクしていて、冷凍食品のようなべチャっと感がなかったのも嬉しい。

カロリー抑えめなメニューにありがちな物足りない感はなく、でも実際はカロリー控えめなので、罪悪感もなくお腹いっぱいいただきました。

プレートの彩りにも細かい気配りが行き届いている点も嬉しかったです。

すこやか膳(揚げ鶏と彩り野菜の香味ソースがけ)

エネルギー 532kcal
たんぱく質 21.3g
脂質 13.3g
炭水化物 77.8g
糖質 73.3g
食塩相当量 1.8g

カロリーと塩分を外食のビーフカレーと比べてみました

健康宅配の品機メニューに冷蔵食のビーフカレーがあります。エネルギー調整食であり、カロリーも塩分も抑えられているのですが、しっかりと満足できる味として人気です。美味しさをキープしながら、どのくらいカロリーや塩分が抑えられているのか外食のカレーや市販カレーと比べてみました。

下記表の一番上に記載したのが、ビーフカレーとご飯を合わせたカロリーと塩分含有量です。外食店や持ち帰り弁当店と比べてみると、カロリーは2/3、塩分は1/3に抑えられていることが分かります。ルウを最小限にする工夫がされているので、カロリーが低いことは予想していましたが、塩分がここまで抑えられているのは驚きでした。

また、家庭で作ったカレーと比べても、カロリーも塩分も低いです。手軽に使用できる市販の固形ルウは、1欠けらで100kcalほどあり、カロリーが高い食材です。実は家庭のカレー、カロリーコントロールが難しい料理なのです。

手作りでカロリーや塩分を抑えた料理を作ることは可能ですが、どうしてもボリュームや味気の無い料理になってしまいます。低カロリー低塩分で、満足度の高い食事を素人が用意するのは難しいことです。栄養素がコントロールされており、尚且つ美味しい弁当を届けてもらえるのは、糖尿病などの食事制限で満足のいかない食事しか食べられていない場合、また自分で用意できない場合にとても心強いと思います。

武蔵野フーズのビーフカレー

カロリー(ご飯含む) 435 kcal
食塩相当量 1.2 g

市販のルーと牛肉を使ったカレー

カロリー(ご飯含む) 603 kcal
食塩相当量 2.3 g

松屋 オリジナルカレーライス(並)

カロリー(ご飯含む) 661 kcal
食塩相当量 5.1 g

なか卯 ビーフカレー(並)

カロリー(ご飯含む) 642 kcal
食塩相当量 4.95 g

吉野家 スパイシーカレー(並盛)

カロリー(ご飯含む) 539 kcal
食塩相当量 2.8 g

ココス スパイス香るビーフカレー

カロリー(ご飯含む) 702 kcal
食塩相当量 1.8 g

CoCo壱番屋 ビーフカレー

カロリー(ご飯含む) 867 kcal
食塩相当量 3.1 g

ほっともっと ビーフカレー

カロリー(ご飯含む) 573 kcal
食塩相当量 2.6 g
美味しくて安全な糖尿病食を厳選 通販で安心して購入できる
糖尿病食3選
管理栄養士、医療関係者が
お勧めしたい宅配食No.1
健康宅配
日本マーケティングリサーチ機構の調査で管理栄養士や医療関係者がお勧めしたい宅配食No.1という結果が。また、第48回日本糖尿病学会臨床試験によって「すこやか膳」が治療食としての有意性が顕著であったという結果も発表されており、安心して食べることができます。
健康宅配の
メニューを見る

電話で問い合わせる

日本全国の医療機関で
カタログが配布されている
ミールタイム
ミールタイムの商品カタログは日本全国の医療機関や調剤薬局、16,300か所(2016年7月時点)で入手することができます。医療機関の関係者や栄養士からのコメントが公式サイトに数多く紹介されています。
ミールタイムの
メニューを見る

電話で問い合わせる

神奈川県の大学病院の内科医から指導を受けて商品開発
美健倶楽部
全メニュー1食あたり400kcalの栄養バランスで作られている「BC400」という本格ディナーは、開発にあたり神奈川県の公立大学病院の内科医からの指導を受けたものです。1995年の発売以来、約7万人の利用者がいます。
美健倶楽部の
メニューを見る

電話で問い合わせる